スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) |このエントリーをはてなブックマークに追加 |

【ミリマス】ミリオンライブイラスト制作の工程

いらすと

人気コンテンツの企画・制作を多数行うバンダイナムコスタジオの協力を受け、
大人気ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』のデザインチームとコラボレーションして「デザイン塾」を開催。



さて、そんなカードイラスト制作のおもな流れは、次の4ステップとなる。

① 原案
② ラフレイアウト
③ 作画 (A-1 Pictures)
④ 完成


登壇したA氏が担当するカードイラストの原案では、
まずキャラクター名やレア度、コンセプト、シチュエーションなど、
細かい項目をデザイナーに伝える指示書を作成していく。様々な項目があるなかで、
なかでも大切なのが「コンセプトである」とA氏は述べた。

原案におけるコンセプトとは、言わば「何を魅力にしたいのか」をきちんと説明することにあるようだ。


いらすと (2)

続きは下のリンクから!
http://gamebiz.jp/?p=135356


naruhodonaruhodo.jpg

こういう工程見るのって面白いですよねえ大好きです

とりあえずミリオンライブ!スレ
とりあえずミリオンライブ!スレ
あんな
[ 2014/10/07 20:42 ] ミリオンライブ | CM(3) |このエントリーをはてなブックマークに追加 |
6960 名前: 2014/10/07 22:59
モバPだけど、やっぱしっかりバンナムがついてるミリオン羨ましいわ…
モバマスも色々こだわってやってるかもしれんけどね

しかし、セミナーとはいえ一度出た絵柄に対して魅力引き出せてないとか言っちゃうのかw
たしかに!って感じたけども
6961 名前: 2014/10/08 04:59
とばっちり感のあるあざさPの皆さんw
6985 名前: 2014/10/11 00:25
ふうむ、モバマスとはキャラづくりのコンセプトは逆ってことなのかね……

コメントの投稿









※スパム対策に半角のwwwが使えないです



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。